お茶。

茶道

音楽、絵画、書物、嗜みの食や酒。

どれも、生命に直結するものではないけれど

どれも、人が生きていく上でかかせないものではないのか

だからこそ 何百年もの月日を超えて今に受け継がれているのではないのか

それが 人の人たる所以ではないのか

最近は、そんなことばかり考えている

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA